結婚式を控えているならブライダル脱毛に挑戦しよう

結婚式を控えているならブライダル脱毛に挑戦しよう

腕や肩、うなじなどを露出するウエディングドレスを着る結婚式では、ムダ毛の処理がとても重要になります。一年に一度の晴れ舞台ですから、美しい肌でドレスを着こなしたいですね。今やブライダルエステと並んでスタンダードになっているブライダル脱毛は、結婚式が決まったらすぐにお店探しを始めましょう。

 

ブライダル脱毛は必要なの?

 

何かと物入りな結婚式前だと、余計な出費はできる限り抑えたいものですね。ですので、ワキや腕のムダ毛ぐらいなら自己処理で十分と思う方もいるかもしれません。それよりもブライダルエステの方に比重を置きたい、という花嫁さんも多いでしょう。

 

ですが、いつも自己処理している部位であっても、挙式前にカミソリや毛抜きを使って処理するのは危険です。うっかり皮膚に傷をつけてしまうかもしれませんし、肌荒れのトラブルが起こるかもしれません。傷やトラブルはすぐに治るものではないので、肌が荒れたままドレスを着なくてはいけなくなる可能性があります。

 

また、結婚式の衣装はうなじや背中など、自分では処理できない部位も露出することがあります。放置してしまうと、後でビデオや写真を見たときに恥ずかしい思いをするかもしれないので、必ずプロに脱毛してもらいましょう。

 

ブライダル脱毛のタイミング

 

ブライダル脱毛と言っても、一般の脱毛と同じで効果が出るまでにはある程度期間が必要になります。ですので、脱毛を始めるタイミングには決まりがなく、できるだけ早く始めるのがおすすめです。

 

ただ目安としては、結婚式までに最低でも3回の施術が受けられるように、半年前ぐらいから始めるのが理想です。3回ほど施術を受ければ、ムダ毛の量もかなり減りますし、生えてくるムダ毛も細く薄い産毛のような状態になっています。

 

これぐらいまでになれば見た目も綺麗ですし、気になる部分は理容師さんに処理をしてもらえば万全です。

 

ブライダル脱毛に関しては、いろいろな脱毛サロンでトライアルを行っています。また無料カウンセリングでは、期日までに最善の状態にできるようプランも提案してくれるので、一度体験してみると良いでしょう。