これから脱毛を始める人がやっておきたい準備について

これから脱毛を始める人がやっておきたい準備について

お金を払って脱毛する場合、すべてお店の人がやってくれるイメージがあるかもしれません。ですが脱毛サロンは美容室などとは違い、自分でやっておかなくてはいけないことがあります。準備が出来ていないと施術が受けられなかったり、余計な費用がかかってしまうので、しっかり準備を整えておきましょう。

 

施術を受ける前までにシェービング

 

脱毛の施術前には、例外を除いて必ず自分で施術部位をシェービングしておかなくてはいけません。お店によって細かい違いはあるものの、事前のシェービングはほとんどの脱毛サロンで決まっていることで、契約時にも説明されます。

 

光脱毛をする場合、ムダ毛が伸びすぎていると熱が毛根組織まで伝わらず、脱毛効果が得られません。ですので、施術日の3日から4日ぐらい前に電気シェーバーでシェービングをするのが基本です。

 

2日から3日経つと、数ミリほどムダ毛が成長します。その状態で光を照射すれば、ちょうどよく熱が毛根組織まで伝わるので、効率よく脱毛効果を得られます。

 

自己処理を忘れた場合、料金を払ってスタッフに剃ってもらうか、その日は脱毛できないとなってしまうので忘れないようにしましょう。

 

施術する前までに体調を整えておく

 

痩身エステほどではありませんが、脱毛の施術も体の状態が大きく関わってきます。寝不足だったり疲れていたりすると、施術の刺激に対する抵抗力が弱くなります。

 

また、ダメージの回復力も低下するため、施術後に肌トラブルが起こるリスクが高くなってしまいます。脱毛サロンでは健やかな状態で施術をするのが原則となっているので、あまりにも体調が悪そうだと施術が受けられないことがあります。

 

ですので前日はしっかり睡眠を取っておくこと、体調を崩さないようにしなくてはいけません。そして、もう一つ重要なのが日焼け対策です。施術で使用する波長はメラニン色素に反応するため、日焼けをした肌に照射するとやけどをする可能性があります。

 

そのため日焼けをしていると、それが収まるまで施術が受けられないので、しっかり日焼け対策をしておきましょう。

 

また、無断キャンセルや遅刻はペナルティが発生することもあるため、事前に契約書の内容をきちんと把握しておくことも大事な準備です。